大衆酒場ベスト1000

2010年08月16日

第18回「寅ちゃん(上石神井)/やみつきジンギス」

人生の大事件“ラムショック2003”を引き起こしてくれた、炭火焼ホルモンの名店!

以前、楽楽屋さんの羊肉串を紹介した時にも書きましたが、僕は昔、羊の肉ってのが苦手でして。
北海道の方とは逆で、そこそこの年齢になるまで肉と言えば牛、豚、鶏しか存在しない!くらいに思って過ごして来たもので、そのどれとも違う独特のクセがある羊肉をどうしても受け付けなかったんですよね。

今回紹介する「寅ちゃん」は、そんな僕の“羊肉嫌い”を直してくれたばかりか、一瞬で“羊肉好き”に変えてしまった素晴らしいお店です!

場所は西武新宿線、上石神井駅になります。
もう7〜8年は前かな、この近くに職場の同僚が住んでおりまして「めちゃくちゃうまいから行こう!特にラム!」とか言われて、「えーラム…」とか腰が引けはしたんですが、まぁうまいホルモンや肉が揃ってるって言うんで行ってみたんですね。
そしたらそう、僕の人生の転機となる“ラムショック2003”(てきとう)が起きた!と。

駅の北口を出て5分くらい歩くかな。
元々お店とかあんまり無い方なんですけど、もう完全にお店が無くなりかけて来た所にポツンとあるので、初めて行く時は地図などをよく確認するが吉です。
近くまで行けば、そこだけ明らかにうまい肉とうまい酒にありつけそうなたまらないオーラを発してるんですぐに分かると思いますけどね(笑)。




0816_01.jpg
元祖 炭火焼ホルモン 寅ちゃん





あ、すいません先に断っておくと、今回カメラの充電忘れちゃったんで全て携帯で撮った写真で失礼します。

さて、つい先週くらいに行った時の情報を基本としますが、店先に「期間限定!晩酌セット」(950円)と張り紙があったので、入店するや反射的に注文。
まずは何はともあれ生ビールを。
お通しのキムチにんにく的なのも酒が進んでいいですよ。

晩酌セットの内容は“最初の1杯+本日のおまかせ盛り合わせ3品”となってます。
おまかせの内訳ですが、トントロ、コリコリ(牛の大動脈)、塩ホルモンが適量ずつ盛り合わせになってました。
文句なし!

ホルモン系って、味、歯ごたえに見た目など、どれも個性があってそれがたまんないですよね。
これらをどっしりとした大き目の七輪で炭火焼きするわけですが、仕入れルートにこだわり、ずばり新鮮なホルモンが食べられる事を売りにしている寅ちゃんだけあって、上の3種はどれも最高。
特に塩ホルモンは悶絶モノでした!
まぁ塩ホルモンはこのお店の一番人気、名物でもあるので当然なんですが、丁寧な下処理により臭みなんて全くなく、臭みがないだけじゃなくて上質な脂による甘みがめちゃくちゃ強い!
口に入れるとジュワっとこの脂が広がるんですが、それでいてしつこさもなく、見事なホルモンであるとしかいい様がありません。

それから刺し系は行っときたいですよね。
まずはレバ刺し。
寅ちゃんには“レバ刺し”と“レバ刺しスペシャル!”があってどちらも800円なんですが、いつも違いを確認する事もなく、また何の迷いもなく“レバ刺しスペシャル!”を頼んでしまうんですよね。
だって“スペシャル”なんだもん。
くにおくんの時代劇でも“はりてすぺしゃる”や“ずづきすぺしゃる”はやっぱりスペシャル感半端ないですもんね。
でもこうやって記事にするにはリサーチ不足な節が否めないですよね。
すみません。
今度聞いてきてまた報告しますね、機会があれば。

でそのレバ刺しスペシャル!ですが、ゴマがたっぷりと効いた、けっこうしょっぱめ&濃い目の味付けになってまして、その上に白髪ネギと分葱がたっぷりとかかってます。
食べてみますと、この塩辛めのタレにレバーが全く負けておらず、こちらも物凄い甘みを感じます!
たぶんそんじょそこらのレバ刺しにこのタレをかけても「なんだかしょっぱいね」くらいの感想になってしまうと思うので、相当な品質のレバーで間違いないですよ!




0816_02.jpg
レバ刺しスペシャル!/800円





それからユッケね。
これはつい頼んじゃいますよね。
うまいに決まってるじゃないですか。




0816_03.jpg
特選!ユッケ刺/850円





さて、焼き物の方に話を戻しますと、まーこれは何を頼んでも最高なんで好きにやってくれとしか言い様がありません。
特筆すべきは、刺し系だと無理なんですが、焼き物は大体のメニューをハーフサイズで注文出来る所!
色々な味を楽しんで欲しいというお店の心遣いですね。
モノが良いし1皿の量も多いので別に高いって事はないですが、1品700円前後がメイン価格帯であるこちらのお店は、これまでベスト1000で紹介して来たような激安店ではないですよね。
それだけに、特に少人数で行った時なんか、この気の利かせ方というのがすごく響いてくるというか、大変嬉しい事であります。




0816_04.jpg
厚切りベーコン/650円





こんなに厚いのにめっちゃくちゃ柔らかい!使用する歯の力は、通常のベーコンの1/5程度と推測。




0816_05.jpg
タンゲタ・ハーフ/325円、ツラ・ハーフ/275円





タンゲタはあっさり系!ツラ(牛ほっぺ)は、この値段なのにめちゃくちゃジューシーで、是非頼んで欲しい1品!




0816_06.jpg
中落ちカルビ・ハーフ/400円、やみつきジンギス・ハーフ/375円(通常サイズは750円)





中落ちカルビがうまいなんて説明は、もはやいらないでしょう。

そして出ました羊肉!
やみつきジンギスです。

これがね、もうマジで最高!
僕が苦手だった羊肉のクセが、見事に旨みとして作用しています。

チーズとか生ハムとかワインとか、寝かせる事によって旨みを倍増させる発酵食品って、信じられないくらいうまい時ありますよね。
これでもかという濃厚さが。
何故かラム肉の風味には、それを感じるんですよね。
それに気づかせてもらったのがここ、寅ちゃんなんです。
感謝感謝。

もうね、ほんと濃厚。
で、この厚切り。
噛む度に馥郁たる香りが鼻へと抜け、豊穣な大地を清らかな流れが潤してゆくような、思わず美味しんぼ的な表現をしてしまうような。
甘めのタレがまたよく馴染んでね、これを1口で頬張った時の幸福度といったらもう!

というわけでして、もう今すぐにでも行きたくなって来たので今回はこの辺にさして下さい。
うちからチャリ行けるしー!(自慢)
へへ。
では。




元祖 炭火焼ホルモン 寅ちゃん 上石神井店 - 上石神井/ホルモン [食べログ]


posted by パリッコ at 12:00 | Comment(0) | 第1回〜第25回
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。