大衆酒場ベスト1000

2013年05月04日

第83回「希望の星(池袋)/とりの唐揚」

激安!全てのしみったれた酒飲みたちの希望の星!

この連載にはもう何度もご登場願っているスズキナオさんを中心としたバンド「チミドロ」
そしてこちらも大変お世話になっているバンド「Nakayoshi Group」
(書き出してみるとどっちもすごいバンド名だな…)
この2組が企画する、毎度間違いなく最高な音楽イベント「ゲットー酒場」にゲスト出演させて頂くことになりました。

実はもう明日(5/5)でして、ご興味ある方は是非ご来場下さい!
金宮焼酎のビール割りという危険極まりないオリジナルカクテル“ゲットービール”で乾杯しましょう!


2013年5月5日(日)
ゲットー酒場
南池袋ミュージック・オルグ

開場時間 / 17:30
開演時間 / 18:00
当日料金 / 1,500円(ドリンク別)

LIVE /
 2MUCH CREW
 パリッコ
 Have a nice day!
 黄倉未来
 nakayoshi group
 チミドロ

DJ / 太田裕

FOOD / 一号生筆頭(臓器提供フェア)


ところでこのパーティ、毎回「南池袋ミュージック・オルグ」というライブハウスで開催されるのですが、今回は来場者特典として、手描きの“池袋東口居酒屋マップ”が配布されます。
「なんでライブイベントで居酒屋マップを配るんだ!」って感じですが、そういう人たちだからとしか言い様がなく、まただからこそ信用出来るんです。

そして光栄なことに、その居酒屋マップ描きに「是非参加して下さい!」という嬉しいオファーを頂き、先日実際に行って来ました。

今回は、楽しすぎたその日の様子と同時進行にて、会場となったヤバすぎる居酒屋のご紹介しようと思います!


とある平日の夜、場所は僕の都合に合わせて頂き、池袋となりました。

昼間は真面目を装って働いていたいい大人たちが、仕事を終えた順にニヤニヤしたツラとなり、夜の街へと集まりだします。

さて会場を決めなくていけません。
ある程度人数が入れ、絵を描くからにはテーブルがあり、そしてもちろん安い店。
最初は135酒場にしようと思ってたんですが、街をふらふらしていて、さらにゲットーな店があったことをふと思い出し、みなさんに提案してみます。
「問題なし」ということで、今回は激安居酒屋「希望の星」さんにお邪魔することになりました。

さっそくお店に席の確認の電話を入れますが、ここ、お店で配られている名刺にも載ってるオフィシャルの電話番号が、大将の携帯番号なんですよね。
思いっきり“080”から始まるそちらに電話しますが、予想通り「もしもしぃ?」みたいな反応。
ですので「すみません、そちら希望の星さんですか?」とまず確認します。
通りすがりの人が偶然聞こうもんなら、「あいつ一体誰に電話してるんだ?」ってなもんですよね。

無事席が空いているということで、チミドロのナオさん、Nakayoshi Groupのごとうさん、payさんと共にお店に移動。
少し遅れてチミドロのハナイさん、Nakayoshi Groupのmorikawaさんも到着です。

さて、希望の星なんですが、まず外観からして飛ばしてます。




0504_01.jpg
怪しさ全開



“ビックリ激安”“安さにびっくり!!”などというキャッチフレーズが飛び交っていますが、確かに安い!本当に安い!
僕のような芽の出ない30代男にとって、まさに希望の星!
大きく出た店名にも納得です。

外観は一見激安チェーンのようにも見えますが、店内に入ると手作り感満載。
カウンターが6席にテーブルが3つ。
なんともほのぼのとした雰囲気です。

ちなみにこれはハナイさんが発見してくれたのですが、Googleのサービスで「Googleおみせフォト」というものがあり、なんとここのお店も登録されていて、こちらのアドレスから店内の様子が360度くまなく見れてしまいます!

希望の星 池袋

メニューまで読めるほど。


さて、居酒屋マップに取りかかる前にまずは乾杯を。
飲み物の種類、めちゃ豊富です!




0504_02.jpg
「持ちましょうか?」と率先して協力して下さるナオさん



生ビールが250円ホッピーのナカとソトがそれぞれ100円(安!)以外は全て190円です。
一体どうなってるんでしょうか…?

まずは贅沢に、それでも十分安い250円の生ビールにしようとも思ったんですが、こんな日はとことんゲットーに攻めるのも一興。
メニューから発泡酒「麦とホップ」を発見し、満場一致で、




0504_03.jpg
麦とホップ(190円)



乾杯!最高の瞬間です。

そして料理の注文に移りますが、ここ、食べ物に関しても一切手加減なしのすさまじいお店なんですよね。
方向性としては、飾りっ気なし!味濃いめ!量たっぷり!て感じ。
ほぼ全て370円に統一されてます。




0504_04.jpg
壁メニュー



僕が居酒屋に通って来た中で得た小さな確信の1つに“メニュー名やその横のキャッチでふざけたりふざけなかったりする店は、他にも何かしら印象に残る点のある店”というのがあるんですが、ここはまさにそれ!
何かしらってあたりが漠然としすぎてますが、本当そう思うんですよ。

ここだったら、例えば「そらまめ」の横に“ドレミファ”と付けてお茶目感を演出していますよね。
「大皿にいっぱいもやし炒」の横、“大空にいっぱい いいえちがいます”のダジャレ路線も王道です。
全メニューこんな感じだとちょっと胸焼けしてしまいそうなんですが、「とりの唐揚」は急にストレートに“愛情いっぱい”のみ
何も思い付かなかったのか「しめサバ」みたいに味も素っ気もないものもあり、この“全部はふざけてない”というさじ加減がなんだか妙に愛おしく感じてしまうんですね。

このあたりの相関性、さらに研究していきたいと思っています。


では注文の方に移りましょう。
いきなりほぼ誰もが頼んでいる名物メニューのあれを注文しちゃいますね。




0504_05.jpg
ドーン!



とりの唐揚(370円)

かなり大ぶりの唐揚げがなんと12個。
テカテカとした油を纏い、添えられたたっぷりのマヨネーズと共に危険な魅力を発しています。

実際目の前にしたら驚かない人はいないだろうな、という大インパクト。
思い浮かぶのは“過剰”というワードです。

下味の付いた唐揚げにさらに胡椒をたっぷり効かせ、もう飲まなきゃやってらんないって味。
これを大の大人が寄ってたかって、発泡酒をグビグビとやりながらやっつけていく!
なんとも原初的な快楽がありますね。

こうなってくるともう止まらないので、先に酒欲、食欲を満たしちゃいましょう!




0504_06.jpg
ホッピーセット(200円)



少しは手を抜いてくれ!といいたくなるナカの量。




0504_07.jpg
ハンバーグのサイコロステーキ(370円)



たぶん市販のかなぁ?目の細かいハンバーグをサイコロ状にカットし、たっぷりの野菜と炒めた珍しいメニュー。
これまた山をなし、鉄皿から溢れんばかりです。
野菜の中では、ネギが意外なアクセントとなっていておもしろいです。
洋風のような和風のような味付けもちょっと変わっていて、大将に聞いてみたところ、味噌とショウガがベースとのこと。
クセになりそうな味で、家で炒め物をする際に真似してみてもいいかもしれません。




0504_08.jpg
モヒート(ラム)ソーダ(190円)



生のミントではなくリキュールを使ったタイプですが、この爽やかさが190円で手に入るなら文句はありません!




0504_09.jpg
ポークウインナーたっぷり炒(370円)



お洒落なハーブ入りのウインナーをこれまたたっぷりの野菜と!
この大将の「とにかくお客さんに野菜をたくさん取らせてあげたい!」という気持ちが伝わって来そうな調理法こそ、希望の星の真骨頂かもしれませんね。


一通り欲望を満たしたところでいよいよ今日の目的、ドローイングがスタート!
ごとうさんが持って来てくれた巨大な模造紙を2つ折りにしてテーブルに敷き、かな〜り行き当たりばったりな感じでペンを入れていきます。




0504_10.jpg
tetsuya gotoが動く!



もうみなさんご存知かと思うんですが、ごとうさんといえばNakayoshi Groupのボーカリストでありながら、あの人気ファッションブランドgalaxxxyとがっつりコラボしたりしているカリスマ的イラストレーター。
日本のお洒落レベルトップの方々から厚い信頼を得ている超〜すごい人です!

僕がやっているレーベルLBTからリリースした「なんとかかんとか/鼓膜シュレッダー」という作品でもヤバすぎるジャケットデザインをして頂きました。




0504_11.jpg
脳内どうなってるんだろう…?



そんなごとうさんを始めとする愉快なみなさんと一緒にペンを取らせて頂き、しかも居酒屋で、描いているのが池袋の居酒屋マップという、このわけのわからない状況。

まさに大人の“たんけんぼくのまち”!

こんな楽しいことなかなか無いですよ。
いや〜大人って本当最高だなぁ…。




0504_12.jpg
楽しすぎて時間を忘れる。





0504_13.jpg
紙の上にグラス置いたらにじんじゃうって?それがいいんじゃないですか!



追加のコロッケももちろん描きかけのマップの上に。




0504_14.jpg
カレーコロッケ(370円)



ご丁寧にメニューの横に“大判5枚”と書いてありましたが、うん、大判が5枚ですわ。
味は想像通り。

あ、そうそう、ここ、1つだけルールがあって、2名以上からじゃないと入店出来ないんですよ。
まぁ今までの写真を見て頂けたなら、とても1人で行くような店じゃないことはおわかりかと思うんですが、やはり何人かでゲラゲラ笑いながらワーッと盛り上がるのに向いているお店かなと。
この日もそんなお客さんたちで店内は常に満員状態でした。
2名×3組分のカウンターもありますけどね!


後半はマップ作成に集中しすぎて徐々に飲食ペースが落ちてしまったんですが、それでも嫌な顔1つせず親切に対応してくれた大将、すみません、本当にありがとうございました。

実はこの日、後からの参加組が唐揚げをもう1皿追加。
全員心ゆくまで食って飲んで、お会計がなんと!6人で6,600円でした!
とんでもねぇ…。

最後にもう一度言っておきましょう!この店こそ僕らの希望の星だ!


さて、完成した居酒屋マップですが、ごとうさん始めみなさん、そして不肖ながら僕のペンも乗る夢いっぱいの出来で、かな〜りヤバい仕上がりです!
持ち歩きサイズにプリントして配られる他、原本も展示されるそうです!
記事がギリギリになってしまいましたが、良かったら明日、池袋ミュージック・オルグでお待ちしております〜!

あ、みんな忘れてるかもしんないけど僕、ライブもやるんすよ!




0504_15.jpg
仕上がりは明日までおあずけ。



※最後の写真はハナイさんのInstagramからお借りしました





より大きな地図で パリッコの「大衆酒場ベスト1000」 を表示

希望の星 - 池袋/居酒屋 [食べログ]




告知

2013年5月5日(日)
ゲットー酒場
南池袋ミュージック・オルグ

開場時間 / 17:30
開演時間 / 18:00
当日料金 / 1,500円(ドリンク別)

LIVE /
 2MUCH CREW
 パリッコ
 Have a nice day!
 黄倉未来
 nakayoshi group
 チミドロ

DJ / 太田裕

FOOD / 一号生筆頭(臓器提供フェア)



2013年5月6日(月)
TELESCOPE TEN
高円寺HIGH & AMPcafe

開催時間 / 15:00〜21:00
予約・前売・フライヤー料金 / 2,500円(1ドリンク)
当日料金 / 3,000円(1ドリンク)

DJ /
 neco-punch
 MASAHIKO SATO
 NORIYO2000XL
 FADA
 電撃姫
 204
 ROLLING
 Shisoyex

LIVE /
 BUBBLE-B feat. Enjo-G
 おもしろ三国志
 LBT
 ディスコロマンス
 ディスク百合おん
 中村番台 & system160

VJ /
 PORTASOUNDS
 24INVADERS
 VIDEO BOY
 gatotsu



2013年5月18日(土)
「LBT」ナイト
東中野 バレンタイン

開催時間 / 20:00
※ノーチャージ、オールスタンディング、キャッシュオン



























posted by パリッコ at 19:22 | Comment(0) | 第76回〜第100回
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。